英会話をマスターできない人に足りないものとは・・・

英会話をマスターしたいけれどなかなかできない人に
足りていないことが2つあります。

それは、

・人間の性質(脳・心理)に基づいた正しい方法
・英会話をマスターしたい理由(明確なゴール)

です。

「英語を話せたらいいなぁ」
「英語ができたらいろんなことができる」
「英会話をマスターできれば仕事に役立つ」

というだけでは英語はなかなか身につきません。

早く英会話をマスターしたいなら、
人間の性質に基づいた正しい方法を実践しながら、

「何のために英語を話したいのか?」
「なぜ英会話をマスターしたいのか?」
「英会話をマスターすることでどんなことをしたいのか?」
「英会話をマスターすることでどんな夢や目標を実現したいのか?」

という本当の想い、気持ちに基づいた
ヴィジョン(ゴール)を描くことが必要不可欠です。

当コースでは、

脳科学・心理学・シンプルな英文法を組み合わせた
人間の性質に基づいた正しいアプローチ

本当の想い、気持ちに基づいた正しいヴィジョン設定と、
実現を妨げる心の壁をクリアするメンタルアプローチ

を駆使し、

・効率のいい英会話のマスター
・英語を話すことで本当に叶えたい夢の実現

をサポートします。

夢かな英語塾



この講座は以下のような方にお勧めです。

英語を話せるようになって海外でビジネスや仕事をしたい。

ボランティアなど、海外で世界平和に貢献するような活動がしたい。

色々な国に行って、英語で色々な国の人達と話して世界を広げたい。

英語を話せるようになって、日本でどうしてもやりたいことがある。

海外へ行って、どうしても英語で学びたいことがある。

など、英語を話せるようになって絶対に叶えたい夢がある方。
そして、人生をより素晴らしいものにしたいと思っている方。

講師プロフィール

はじめまして。井上知と申します。
現在は「毎日5分!英文法で英会話トレーニング」という
無料メルマガを発行したり、英会話講座を開催しています。
2016年の10月に「90分で身につける!英会話マスター脳」
という書籍も出版させて頂きました。

英語塾の講師



英語でストレスなく会話ができるようになり、
「自由に世界を旅する」という夢を叶えることができるようになりました。

世界旅行



海外を旅しながらたくさんの出会いがあり、英語で会話ができたことで、
もう一つの夢だった地球温暖化や異常気象など、地球環境問題の解決に向けて
カンボジアにソーラパネルを導入するプロジェクトも開始できるようになりました。

ソーラーパネル

が、しかし・・・

今でこそストレスなく英会話ができるようになりましたが、
私は以下の項目6つ全てに当てはまっていました。

学生の頃は英語が苦手で大嫌いでした。
英語の成績が悪かったために、
第1希望の大学に合格することができませんでした。
また、外国人の先生が自分の前にくるだけで緊張で体が硬直し、
話しかけられると顔が真っ赤になり一言も話せなくなりました。

英会話学校に2年間通っていましたが…
50万円近くもする高い学費を払って英会話学校に2年間通いましたが、
外国人に慣れたというくらいで英語をスラスラ話せるようにはなりませんでした。

毎日1時間以上CDを聞き流していましたが効果はなかったです。
宣伝を信じて6~7回聞き流せばTOEICスコアが800点以上になるという英語教材を購入し、
毎日CDを1時間以上聞き流していましたが1年経っても全く効果は得られませんでした。

社会人になってから忙しくなり、何度も英語に挫折しました。
社会人になってからは仕事も忙しく時間がなくなり、たまに気が向いた時にやっては
すぐ効果が得られないとモチベーションも下がりやらなくなるということを繰り返しました。

楽して英語を話せるという色々な情報に振り回されていました。
英会話学校、英語教材、オンラインの英語学習サービスなど、
300万円以上は英語学習に使ってきましたが効果の得られたものはほんのわずかでした。

いつの間にか夢を忘れて勉強ばかりするようになっていました。。。
いつのまにか英語を話せるようになり、世界中を旅行するという自分の夢を忘れ、
文法書などを読んで勉強することが毎日の日課になり、英語の楽しさを忘れかけていました。

結局、日常英会話で困らないレベルになるまでに約10年かかってしまいました。

英会話習得ノウハウを探す旅に出ました。

時間はかかりましたが英語を話せるようになったことで、
色々な国を旅し、外国人の友達もでき、人生がより楽しくなり、
同じように英会話上達で苦しんでいる方が英語を話せるようになって
その先に描いている夢を叶えてほしいと思うようになりました。

そして、私が上達したトレーニング方法を教え始めましたが、
英会話が上達する人としない人が出ました。

そこで、もっと多くの人に効果的な英会話習得ノウハウがあるはずだと思い、
タイのバンコク、プーケット、フィリピンのクラーク、セブ島で1ヶ月ずつ
(計4ヶ月)英会話学校に通い、カンボジアで日本語を教えるボランティアや
カナダの英会話学校の講師育成コースで生徒役のボランティアをしてみました。

左はタイのバンコクで、右はプーケットで1ヶ月ずつ語学学校に通った時の写真です。
タイ タイ



左はフィリピンのクラークで、右はセブ島で1ヶ月ずつ語学学校に通った時の写真です。
フィリピン セブ島



左はカンボジアで2ヶ月間、日本語を教えるボランティアをした時の写真で、
右はカナダの英会話学校で講師育成コースの生徒役のボランティアをした時の写真です。

カンボジア カンボジア

たどり着いたのは脳科学と心理学でした。

英会話習得のノウハウを探しに海外で語学学校に通ったり、
ボランティアをしに行ったのですが、ノウハウ以前に
日本人は脳の特性に反した効率の悪い、または効果のでない方法で
英語の勉強や英会話の練習をしていることが分かりました

逆に、カンボジアで日本語を学んでいる生徒達は、
脳の特性に沿った学び方をしているので「ひらがな」を書くことから
始めて1年くらいで日本語で日常会話ができるようになっています。

この事実を目の当たりにした時に、アルファベットも書けて、
英単語や英文法もある程度知っている日本人が英会話学校に1年、2年
と通っても英語を話せるようにならないのは何かおかしいと思いました

そして、その時に脳科学と心理学を学ぶ機会があり、
日本人の英会話上達を遅らせている3つの原因が分かりました。

それは以下の3つで、一つずつ説明していきます。

1.潜在意識に植えつけらえた英語への強い苦手意識
2.英会話をマスターした先のゴール設定をしていない
3.大人の脳の特性に沿っていない方法で努力している

1.潜在意識に植えつけらえた英語への強い苦手意識

顕在(けんざい)意識とはいわゆる意識のことで、
潜在(せんざい)意識とは私達が普段意識していない
無意識のことです。

問題はこの力関係で、下の図のように現在の脳科学により
顕在意識が1%以下で潜在意識が99%以上と言われています。

顕在意識と潜在意識



私達が普段意識していることより、無意識に思っていること
のほうが99倍以上の力があるということになります。

私達日本人は中学と高校の英語の勉強で
英語に対して強いマイナスイメージを植えつけられているため、
大人になって英会話を始めた時に
重りをつけて前に進もうとしているような状態になっており、
努力している割に上達しないということが起こります

さらに、英会話学校に通ったり英語教材を行っても
上達しないという失敗体験を繰り返してきた方は、
「自分はいくらやっても英語を話せるようにならない」という
強烈なマイナスイメージが無意識に定着してしまっている
ので、
効果の出る方法を教えても上達しないということが起きてしまいます。

この講座では心理学のワークショップと脳の特性に沿った方法で、
英語へのマイナスイメージをプラスに変えていきます。

2.英会話をマスターした先のゴール設定をしていない

「なんとなく英語を話せたらいいなぁ」というように、
英会話をマスターした先のゴールが不明確だとなかなか上達しない
ということが起こりやすいですし、そもそも継続できません

英会話をマスターしたいなら、正しい方法を実践しながら、

「何のために英語を話したいのか?」
「なぜ英会話をマスターしたいのか?」
「英会話をマスターすることでどんなことをしたいのか?」
「英会話をマスターすることでどんな夢や目標を実現したいのか?」

という本当の想いに基づいたヴィジョンを描くことが必要不可欠で、
講座では自分の中にゆるぎないヴィジョンを落とし込んで頂きます。

3.大人の脳の特性に沿っていない方法で努力している

理由



人間の脳は成長の過程で機能や役割が変わっていき、
転換期は小学校4年生の頃と中学校2年生の頃の2回で、
脳は右脳優位から、左脳優位に変わっていきます。

そして、中学校2年生くらいから脳は丸覚えができなくなり、
その変わりロジカルシンキングができるようになります。

これを英会話に当てはめると、英語表現を丸暗記するより、
大人は文法を使って英文を組み立てて話す練習をしたほうが
効率良く英語を話せるようになるということになります。

※聞き流しているだけで英語が口から飛び出す(話せる)
 ようになるのは、右脳しか動いていない3歳児までなので、
 大人にとって聞き流しは効果の出にくい方法になります。

また、単語帳は脳の特性を考えると非効率な英単語の覚え方で、
セミナーではリスニング力とスピーキング力をアップさせながら
自然に英単語も覚えられる方法をお伝えします

そして、300万円以上使って英語を学び、英会話講座で英語を教える中で、
日常会話で頻繁に使う英文法のパターンは限られていることを発見しました。

日常英会話で頻繁に使う形はすごくシンプル!

日常英会話で頻繁に使う英文の形は、
名詞+動詞:I go
名詞+動詞+名詞I play soccer.
名詞+動詞+形容詞I am happy.
という3つです。

あとは、文の後ろに
副詞(いつ・どこで・誰と・なぜなど)が付いたり、
I go to school.
I am happy now.
I played soccer with my friends.

形容詞が名詞に付いたりするだけです。
A tall boy played soccer with his friends.
背の高い男の子は友達とサッカーをした。」

このように英語は決められた順番に英単語を置いていくだけで、
日常の会話で使う約8割の文章ができます。

そして、講座ではオリジナル文法シートでこの基本の型を学び、
英文を組み立てて話す練習をしていきます。

そして、この「型」を使って英語を話せるようになったら、
会話する中でネイティブが使っているような表現を覚えて行けば
どんどん表現の幅を広げることができます。

あと、「私は、学校へ行った。」と過去のことを言いたければ、
動詞を過去形のwentに変えてI went to schoolとなります。

現在、過去、未来などの時制は動詞の形を変えることで表現できますが、
以下の12個の時制を時間の流れに沿って1枚にまとめたシートを使って
会話で使う時制についても解説し、講座中にマスターして頂きます。

英語の時制



英会話講座では、頻度の高い3つのパターン(+5文型)以外に、
不定詞、動名詞、分詞の使い方も解説し、使えるようになって頂きます。

不定詞、動名詞、分詞という分類ではなく、名詞、形容詞、副詞として
上の3つのパターンにはめて英文を組み立てるだけなので簡単です^^

英語を話せるようになった先の夢も叶える☆

脳科学・心理学・シンプルな英文法を組み合せたアプローチにより
短期間でストレスなく英語で日常的な会話ができるようになりますが、
脳科学や心理学を知ると最速で夢や願望を実現できるようになります。

このパートは、今までに数多くの方の夢・願望実現をサポートしてきた
心理カウンセラーの桑名さんにお願いしたいと思います。

講師プロフィール

はじめまして、桑名正典です。

桑名正典
Person's linkのブログはこちら

セミナー講師として、カウンセラーとして、
ビジネスプロデューサーとして、関わる人の

「自分らしい人生の実現」
「自分の喜びを中心にして生きる人生の実現」

をサポートしています。

桑名正典



普段、多くの方の願望の実現などのサポートをしていますが、
様々な人にかかわる中で結果を出す人となかなか出せない人の
大きな違いが見えてきました。

それは、「自分」という存在の扱い方です。

当スクールは英会話をマスターすること、
それにより願望を実現することを目的としていますが、
英会話をマスターするとなると、通常多くの人が取り組むのは、

「ガムシャラになってできない自分を克服し、
苦手意識を克服し、自分を変えていく・・・」

ということをします。

ですが、ハッキリ申し上げると、
それでうまくいくのは余程パワーのある人だけで、
僕たちのような平均的な人間はなかなか難しい
ものです。

では、平均的な人たちが英会話をマスターし、
願望を実現するにはどうしたらいいかというと、

「できない自分、ダメな自分を克服するのではなく、
その自分を認め、影響を少なくしながら新しい自分をつくっていく」

という作業をしていくことがポイントです。

克服はしなくていいんです。

自分の中にもそんな自分がいることを認め、
さらにその自分の影響力を弱めていくとともに、

「英語を駆使しながら、願望の現実を経験している自分」

を作っていくこと。

とは言っても、できない自分が気になったり、
苦手意識があったりもします。

私のパートでは、その影響をなくしていくこと、
そして新しい自分をどのように作っていくのかを、
心理、脳科学、波動、量子力学といった知識や
ワークを通して実践していきます

波動的にいうと、

「英語を駆使しながら、願望の現実を経験している自分の波動」

を身に着ければ、その現実は自ずと展開していくようになっていきます。

そのコツなどもお伝えします。

6ヶ月コースでお伝えすること

桑名正典



当講座では、

・英会話をマスターする
・英語を話すことで本当に叶えたかった夢の実現

の二つに取り組んでいただきますが、
この二つの項目は密接に関わりあっています。

なぜなら、「英語を話せる自分になること」というのは、
ひとつの夢・願望でもあるからです。

つまり、人の心の中の世界において、
願望を実現するのに必要なことと、
英会話をマスターすることに必要なことは同じだったりします。

そんな願望を実現すること。

願望の実現は、
「願望に適った自分(波動)になれば自ずとそれは叶う」
という仕組みになっています。

当たり前のような話ですが、
これがなかなか難しく、できないから叶わないのです。

では叶わない理由とはどういうものがあるかというと、

■願望を実現できる自分を明確にできていない
■できない自分、ダメな自分を変えようとしている
■叶う自分になることをブロックする自分がいる
■実現を妨げる感情的ブロックがある

といったものです。

願望を実現できる自分を明確にできていない

私達は、実はどんな人でもたくさんの可能性を
可能性のままにしてしまっています。

自分の中にまだまだたくさんの才能や、能力や、
素晴らしい部分が眠っています。

それを開花させていくことが「願望に適った自分」になるコツです。

しかし、多くの人はその自分を明確にできていませんし、
その結果、可能性を可能性のままにしてしまっています。

「願望に適った自分」というのはどんな自分なのか?
「可能性を開いた自分」とはどんな自分なのか?

その自分を知り、その自分にいつも意識と波動を合わせていくと、
「願望に適った自分」というのが現実になっていきます。

そうすると、その願望の現実が自分の現実として展開していくのです。

できない自分、ダメな自分を変えようとしている

理由



願望に適った自分になるアプローチをしていく時、
多くの人は、

・できない自分を変える
・ダメな自分を克服する

ということをしてしまいます。

実は、これはうまくいかないんです。
できない自分、ダメな自分も消えることはないんです。

それどころか、変えようとしたり、克服しようとすると、
そのできない自分、ダメな自分がどんどん影響力を持ち始めます。

「願望に適った自分」を作っていくには、
ダメな自分を変えて「願望に適った自分」になるというイメージではなく、
自分の中に新しく「願望に適った自分」を追加していくイメージでいる
ことです。

それと同時に、できない自分、ダメな自分に関しては、
その自分の存在をゆるし、受け入れること。

そうするとその影響が少なくなっていきます。

叶う自分になることをブロックする自分がいる

理由



願望がなぜ現実にならないか?
なぜ「願望に適った自分」にならないのか?

それは、その実現を妨げる自分というものが存在するからです。

それはある意味、「願望に適った自分」になると都合の悪い自分です。

その自分は「願望に適った自分」になられると都合が悪いわけですから、
必死に実現を妨げてきます。

そんな「実現を妨げる自分」というのをケアしていくことも重要です。

実現を妨げる感情的ブロックがある

「実現を妨げる自分」は過去の記憶と関係しているのですが、
実は、その記憶には「感情」が一緒に入っており、
その感情をクリアしていかないとなかなか実現が難しいです

以上のような理由から、
多くの人は願望がなかなかできなかったりします。

そこで当講座では、

1.可能性が開花した最高の自分を知り、その自分になる方法を学ぶ
2.ダメな自分を変えるのではなくゆるして認める
3.実現を妨げる自分をクリアする
4.実現を妨げる感情的ブロックを解消する

ということを通し、
講座生の皆さまに「願望に適った自分」になって頂きます

桑名正典



この講座にご参加頂くことで以下が得られます。

脳の正しい使い方が分かるため、
 無駄な努力をしなくて済むようになります。

“英語は難しいもの”という苦手意識から
 “英語はシンプルで簡単なもの”という認識に変わります。

高い学費を払って英会話学校へ通う必要がなくなります。

英単語帳を使わずに、好きな時に英語を話す練習をしながら
 効率よく英単語を覚えることができるようになります。

楽しみながら自分で英会話を上達させることができるようになります。

英語を話せるようになった先に描いている夢だけでなく、
 他の夢を叶えたり、効率よく目標を達成する方法が分かります。

自分の力を信じて、素晴らしい人生を送れるようになります。

世界中を旅するという夢を叶え、環境問題の解決に取り組んでいきます!

2008年から5年間は仕事に追われて一度しか海外に行けなかったのに、
脳(潜在意識)の力を使うことで2013年からタイ、フィリピン、カナダで
英語を学び直したり、カンボジアで日本語を教えるボランティアをしたり、
他にもマレーシア、ベトナム、ニューヨークと、外国人の友達を作りながら
「自由に世界を旅する」という夢を叶えることができるようになりました。

オーロラ

さらに、以前から環境問題の解決に貢献したいと思っていましたが
カンボジアの光学校にソーラーパネルを導入することが決まりました。
今後はプノンペンをクリーンエネルギー都市にすることが目標で、
それをモデルに世界が環境問題の解決に取り組むようになるのが夢です

ソーラーパネル

英語を話せるようになりたいと思っている多くの方は、
その先にやりたいこと(夢)があると思います。

しかし、努力している割になかなか英会話が上達せず、
いつのまにか英語を勉強することが目的になっていませんか?

私自身、お金と時間を使ってもなかなか英会話が上達しない、
夢も叶わないという状況から、正しい脳の使い方を知ることで
英会話力も劇的にアップし、夢も叶うようになりました。

この凄い力を持つ脳の使い方を知れば英会話の上達も加速し、
素晴らしい人生を送れるようになります!

6ヶ月コースと1年間のフォローの内容

6ヶ月コース(全6回)と1年間のフォローの内容は以下の通りです。

第1回目

1.最短で英会話を習得するための核となる潜在意識の力
2.日本人の大人が日本語環境で英会話を上達させるための脳の使い方
3.記憶のメカニズムと効率よく英単語を覚えるための3つのポイント
4.リスニング力&スピーキング力&&単語力を同時にアップさせる方法
5.脳の特性に沿って1日10分で英会話力をアップさせるトレーニング
6.願望を叶える自分になるために必要な波動あわせのレクチャー
7.願望実現、自己実現において陥りやすい思考のケア

第1回目~第2回目の間のフォロー

講座後に第1回目の内容に関して分からないことがあったり、
1日10分のトレーニングをする中で質問があれば講座生限定の
FBグループ(非公開)でして頂き、桑名か井上が回答します。

第1回目の講義で詳しく解説しますが、仲間で一緒に行ったほうが
結果が出やすくなるので最初の6ヶ月はグループフォローになります。

※フォローを受けて頂くためにFBへの登録(無料)をして頂きます。
 既にFBアカウントをお持ちの方は新たに登録不要です。

※6ヶ月コース(第6回目)修了後は、7ヶ月目~12か月目までの
 半年間で6回の個別のスカイプフォローをお付けしています。

第2回目

1.英会話に必要な文法、5文型と副詞の解説
2.5文型+副詞を使って英文を作って話す練習
3.5文型を補足し、表現を広げる名詞と形容詞の解説
4.5文型+副詞に名詞と形容詞を加えて英文を作って話す練習
5.英語への苦手意識や英語を話すことへの抵抗を克服する方法
6.苦手意識と記憶と感情の関係を知る
7.メンタルブロックとマイナスのセルフイメージをクリアにする感情解放ワーク

第2回目~第3回目の間のフォロー

週1回ペースで5文型+副詞を意識して英語の日記を各自作成し、
受講生限定のFBページに投稿して頂いたものを井上がチェックします。

その他、質問もFBページに投稿して頂ければ桑名か井上が回答します。

第3回目

1.12個の時制を時間の流れに沿って使い方を解説
2.現在形&現在進行形を使って英文を作って話す練習
3.過去形&過去進行形を使って英文を作って話す練習
4.未来形&未来進行形を使って英文を作って話す練習
5.現在完了形と現在完了進行形を使って英文を作って話す練習
6.過去完了形・過去完了進行形・未来完了形・未来完了進行形の使い方
7.願望の実現を妨げるものをあぶり出すワーク
8.そのままの自分を受け入れるゆるしのワーク

第3回目~第4回目の間のフォロー

週1回ペースで5文型+副詞と時制を意識して英語の日記を各自作成し、
受講生限定のFBページに投稿して頂いたものを井上がチェックします。

その他、質問もFBページに投稿して頂ければ桑名か井上が回答します。

第4回目

1.前置詞の解説
2.5文型に前置詞+名詞を加えて英会話の練習
3.願望実現、自己実現の考え方とコツ
4.自分が持っている可能性を発掘するワーク
5.最高の自分を知るワーク
6.最高の自分のビジョンとセルフイメージ作成
7.最高の自分が送る3年間のライフサイクルプラン作成
8.最高の自分の現実をつくるコツのレクチャー

第4回目~第5回目の間のフォロー

週1回ペースで受講生同士で英会話の練習をし、練習中に英語で言えなった
英文の日本語を受講生限定のFBページに投稿して頂き、井上が回答します。

受講生の進捗をみて内容を決め、桑名のフォローも行います。

その他、質問もFBページに投稿して頂ければ桑名か井上が回答します。

第5回目

1.関係代名詞・関係副詞の解説
2.関係代名詞・関係副詞を使って英会話の練習
3.願望を実現する過程で起こることとは
4.願望を実現するための波動を使ったアイデア抽出法
5.人生で起こるシナリオと願望実現の関係を知る
6.未来に起こりうるトラブルを先に処理する「未来カルマ解消ワーク」
7.過去の感情の影響をすべてクリアにする感情解消ワーク
8.そのままの自分を受け入れるゆるしのワーク2

第5回目~第6回目の間のフォロー

週1回ペースで受講生同士で英会話の練習をし、練習中に英語で言えなった
英文の日本語を受講生限定のFBページに投稿して頂き、井上が回答します。

受講生の進捗をみて内容を決め、桑名のフォローも行います。

その他、質問もFBページに投稿して頂ければ桑名か井上が回答します。

第6回目

1.第1回目~第5回目をもとに内容を決定
  ※第5回目にお伝えします。
2.英語でスピーチ(発表会)
3.コース修了後から12ヶ月目までのフォローの説明

そして、6ヶ月コース修了後も以下のフォローをお付けします。

6ヶ月コース修了後のフォロー

1回30分のマンツーマンスカイプ相談6回

6ヶ月コース修了後、7ヶ月目~12ヶ月目までスカイプを使って
1回30分のマンツーマン相談を6回(井上に3回、桑名に3回)受けられます。

英会話に関する相談は井上に、願望実現に関する相談は桑名にして下さい。

※スカイプ相談のためにはスカイプ(無料)のインストールが必要になりますが、
 電話をかけて頂けるようでしたら電話での相談も可能です。

その他、質問もFBページに投稿して頂ければ桑名か井上が回答します。

東京と大阪で開催している食事会&英会話練習会

受講生の交流を兼ねた食事会や英会話練習会にご参加頂けます。

現在は井上が講座生のフォローとして食事会や英会話練習会を開催していますが、
将来的には受講生同士で声を掛け合って開催して盛り上げて頂ければと思っています。

※参加は任意で、参加費はご自身の飲食代のみです。

英文法の学習用に以下をプレゼントします。

1.Vを極める勉強会の問題&解説資料(約200ページ)

英語の時制英語の時制

以前1回1万円で開催していた
Vを極める勉強会で使用していた
英語の肝となるVに関係する
時制、助動詞、受動態、仮定法の
オリジナル問題&解説資料です。

資料はPDF形式で200ページ以上あります。

講座費のお支払いの確認がとれましたら
メールに添付して送らせて頂きますので、
プリントアウトして自己学習用として
予習&復習にご利用下さい。

2.A4用紙27ページにまとめられた英文法の解説資料

英文法解説資料

参加された方には英文法の詳細解説を
A4用紙27ページにまとめたオリジナル資料
の最新版をプレゼントさせて頂きます。

この資料は私が塾で英語を教えている時に、
生徒が通学時など、隙間時間に学習できるように
まとめたもので、時制、助動詞、受動態、不定詞、
動名詞、分詞、分詞構文、関係代名詞、関係副詞など、
各単元を2~3ページにまとめてあります
講座で使う時制の資料はこの資料の1ページ目です。

6ヶ月コースの参加費について

この6ヶ月コースに参加される方に、
英語を話せるようになってその先に描いている夢を絶対に叶え、
人生をより素晴らしいものにして頂くために
桑名も井上も全力でサポートさせて頂きます。

そして、参加して頂く方にもなんとかしてもらおうではなく、
自分の人生を自分で素晴らしいものに変えていくという気持ちで
参加して頂きたいと思っています。

私達も本気でサポートしますが、参加者の方にも覚悟を持って
参加してほしいので参加費は48万円(税別)とさせて頂きます。

しかし、今回は6ヶ月コース初開催ということで分割6回の場合、
参加費を25%オフの36万円(税別)とさせて頂きます。

さらに、参加費を銀行振り込みにて一括でお支払い頂ける場合は
37%オフの30万円(税別)とさせて頂きます。

また、英会話習得に役立つので脳科学と心理学をお伝えしますが、
その他の学習や仕事、スポーツ、人間関係など、人生の全てに役立ち、
1回参加して身につけて頂ければずっと使える一生ものです。

この講座に参加された方が英語を話せるようになるだけでなく、
脳を上手に使って夢を叶えたり、効率よく目標を達成することで
より素晴らしい人生を送れるようになることを願っています☆

夢かな英語塾



6ヶ月コースの詳細&日程

定員:6名【 定員に達したので受付終了しました
※サポートを充実させるため定員を8名から6名にしましたm(__)m

料金:48万円(税別)
⇒ 6ヶ月コース初開催にて今回のみ
分割6万円×6回の場合、36万円(税別)
銀行振込にて一括払いの場合、30万円(税別)

対象:英語を話せるようになって絶対に叶えたい夢がある方

内容:少し上の「6ヶ月コースと1年間のフォローの内容」をご覧下さい。

会場:東京都内(詳しくは日程のところでご確認下さい。)

持ち物:ノート、筆記用具、辞書(電子辞書をお勧めします。)

6ヶ月コースの日程&お申し込み

日程右の「購読」ボタンを押した先のページで参加費をカード決済して頂くと、
お申し込み完了になります(MasterCard,VISA,AmericanExpress,JCBが可能)。
銀行振り込みでの一括払い希望の方は一番下のメールアドレスにご連絡下さい。

☆お申込み前に必ずお読み下さい!
お支払い確認後、2日以内に会場への行き方などの重要なメールをお送りしています。
フリーメールの方は迷惑メールボックスに届いてしまうことが多いようです。
メールが届かない場合は、迷惑メールボックスもご確認下さい。

携帯のメールアドレス、特に@i.softbank.jpはこちらにお送り頂いたメールが文字化けして
しまうことが多く、@ezweb.ne.jpはこちらからのメールが届かないことが多発しています。
よって、パソコンのメールアドレス(フリーメールアドレス以外)の入力をお願い致します。
携帯やフリーアドレス入力によるメール不達については当方で責任を負いかねますm(__)m

日程.第1回 2017年1月28日(土) 11時30分~17時45分
  ※初回はレストランでランチをしながら自己紹介をしたりして講師と
   受講生同士の交流を深め、13時より以下の会場で講義に入ります。
   参加者の方にはおってレストラン(大崎駅近く)の場所を連絡します。

   第2回 2017年2月25日(土) 10時15分~17時45分
   第3回 2017年3月25日(土) 10時15分~17時45分
   第4回 2017年4月22日(土) 10時15分~17時45分

  ○第1回~第4回の会場
   東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 第2会議室
   JR大崎駅から徒歩約5分 ⇒ 会場地図はこちら

   第5回目以降は以下の日時で、
   第1回~第4回と同じ会場を予定していますが、
   大崎ブライトコアの会場がとれなかった場合は
   東京都内(東京駅・品川駅・新宿駅近く)の会場で行います。
  ※参加者の方にはおって会場の場所を連絡します。

   第5回 2017年5月27日(土) 10時15分~17時45分
   第6回 2017年7月1日(土) 10時15分~17時45分

  ※どうしてもこれない回がある方のために毎回講義を撮影し、
   自宅で学習できるように対応させて頂きます。

   参加者の方が映ることはありませんのでご安心下さい。
定員に達したので
受付終了しました --------
●一括払いの場合
銀行振り込みにて
一括払いを希望の
方はページ一番下
のメールアドレス
にご連絡下さい。

カード決済はペイパルを利用しており、住所・電話番号については
決済後にペイパルより利用明細が送られるため、入力が必要になります。
当方では、お名前とメールアドレスのみ管理させて頂きます。

6ヶ月コースに関するご質問のある方は、件名を「夢かな英語塾について」とし、
本文にお名前を記載して上のメールアドレスにてご連絡下さい。

english@create-i.info(※全角の@を半角の@に変更して下さい。)

このページの先頭へ

Create-i information